流行りのダンス

韓国で流行ハンドクラップダイエットは効果なし?2週間試した体験談!

みなさんこんにちは!

この記事では、韓国で流行しtiktokやyoutubeなどで今日本でも話題になっている二週間で10キロ痩せるダンス「ハンドクラップダイエット」

に関しての記事を書いていきます。

この「ハンドクラップダイエット」は二週間で10キロ痩せるダンスとして話題になっており、二週間で10キロのダイエットなんてほんとかよ?!

と思った方がほとんどなのではないでしょうか?

そこで、実際に二週間試して体重は変わるのか?ということや、本当に効果はあったのか?メリットデメリットなどを記事にしていこうと思います!

題して「韓国で流行ハンドクラップダイエットは効果なし?2週間試した体験談!」

早速記事に移っていきましょう!

韓国・tiktokで流行ハンドクラップダイエットは効果なし?

ハンドクラップダンスは、二週間で効果のあるダイエットダンスとして、tiktokで話題です。

しかし、ネットの声をみていると、ハンドクラップダンスは効果ないんじゃない?

と言う声も聞こえてきます。

なぜ、ハンドクラップダンスは効果なしと言われているのか調査しました。

ハンドクラップダンスは効果なしと言われる理由は期間が短すぎる

ハンドクラップダンスは効果なし!と言われている理由の1つにそもそも二週間で効果を発揮するには早すぎる!

というのが現実です。

これは、夏までに痩せたい!デートや特別な日のために短期的に痩せたい!

という人に興味を持ってもらうための、うたい文句です。

確かに、二週間ハンドクラップダンスを取り組んで全く効果がないか?

と言われると、そんなことはありません。

3分間のハードな運動を日常で取り入れるだけで、基礎代謝は上がりますし、ダイエットへの意識は上がります。

ハンドクラップダンスは効果なしと言われる理由は食事に気をつけていない

ハンドクラップダンスをやるだけで、痩せるのであればおそらく全員がやって肥満はない国になっていると思います。

基本的には食事にも気をつけないと、効果は半減してしまいます。

ハンドクラップダンスをやれば、食事なんて気にしなくても大丈夫!という考えだと効果はないでしょう。

ハンドクラップダンスは二週間で効果を発揮するのは厳しい!長期的に取り組もう

結論、ハンドクラップダンスは二週間で効果を出したい方には向いていません。

長期的に取り組めば、基礎代謝も上がりますし、痩せやすい体質に変わってきます。

二週間で痩せる!というワードに踊らされることなく、長期的に取り組むことをオススメします。

スポンサードリンク

二週間試したハンドクラップダイエットのメリット・デメリット

[box class=”pink_box” title=”メリット”]・取り組みやすく意外と運動力がある
・一日3分なので続けやすい
・楽しみながら運動ができる
・運動音痴でもできる覚えやすいダンス[/box]

[box class=”blue_box” title=”デメリット”]・ジャンプなどの動作があるので、マンションなど下の階に気をつけないといけない
・ダンスを覚えるのに他書時間がかかる[/box]

二週間実際に試してみて、自分が感じたメリット・デメリットはこんな感じです。

自分はマンションなので、毎回夜に公園に行ってやっていました!

夜中に1人で公園でダンスするのは少し抵抗がありましたが、慣れれば意外といけるもんですね!笑

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自分は結果的に、69.4キロから66.6キロまで体重は落ちましたが、二週間の間食事と酵素を試していました!

食事と酵素、ダンスを長期的にやっていけばもっと痩せる気がしますね!

うらら酵素を試していたのも効果的だったと思いますね!

芸能人も多く使っていて、手軽に酵素を試せる!として人気です。

「キレイに、健康的に痩せたい!」「酵素を気軽に試したい!」という方にはオススメですね!

今後も継続的にどのくらいの効果が発揮されるのか、試してみたいと思います!

ハンドクラップダンスの口コミを調査!

まとめ

この記事では題して「韓国で流行ハンドクラップダイエットは効果なし?2週間試した体験談!」

ということで記事を書いたのですがどうだったでしょうか?

結論、韓国で流行ハンドクラップダイエットは効果はあるけど、二週間の短期的に痩せるダイエット方法ではない。

という結論に至りました!

楽しみながらできるダンスなので、個人的に長期的に取り組んでいきたいと思います!